成り立ちに意味のある建設会社のロゴ【ロゴデザイン実績】

社名である協進建設の「」と、ローマ字頭文字の「K
ふたつを抽象化して掛け合わせ、完成したロゴです。

logo-menu_05


安江 基宏様(株式会社協進建設 代表取締役)

yasue_01

土木工事、外構工事・宅地造成工事などを手掛ける協進建設様。

今年9月に法人化される前のタイミングで、会社のロゴマークをご依頼いただきました。

 

いろいろな角度からのロゴ提案

ロゴマークへのご要望はこちら。

公的機関へも通用する、堅くて信頼感のあるデザイン

赤を基調としたカッコ良いマークにしたい

 

永く広く使っていくロゴです。

会社の顔となるロゴ。

いろいろな角度から考案しました。

KYOSHINと表したもの、Kと表したもの。

いくつかロゴをお作りして、それぞれの意味を説明しました。

yasue_02

奥様といっしょに決められるため、ご自宅に伺ってのご提案。

おふたりとも大変迷われましたが
最後は経営者である基宏様が決定されました。

logo-menu_05


 

このロゴは、冒頭にも書いたとおり [] と [K] を合わせたもの。

それぞれを抽象化して、ドッキング。

kyoshin-ln

[] にも見えるし [K] にも見えます。
右下の三角を黒にして、落ち着きと安定感を出しています。

「協進建設」と社名が明確に書かれている点も
わかりやすくて良いと、気に入っていただけました。

 

実際に使う場面を明示する

ロゴを使った展開イメージもお作りしました。

日常的に使うヘルメットと、将来的に事務所に掲げる

kyoshin-lr

どういった場面でロゴを使うか

実際にロゴを入れると、どう見えるのか。

こういった図があるとイメージしやすく、選択基準になったようです。

安江様がこのロゴに決められた理由のひとつがこちら。
ヘルメットのイメージを見た時、一番しっくり来た

ロゴ単体で判断するより、実際に使うシーンがもっとも大事ですよね。


こちらのロゴを使用した名刺封筒もお作りしました。
>> 目に触れる物のイメージを統一①建設会社の名刺
>> 目に触れる物のイメージを統一②建設会社の封筒

販促アイテムのデザインが統一されていると、見る側に安心感を与えます。

名刺、封筒それぞれのデザインがバラバラだと、見る人の頭の中で同じ会社と思われにくい
デザインが統一されていると「軸がしっかりしてる」印象に。
信頼感にも大きくつながってきます
安江様からよろこびの声をいただきました。

公的機関に対して信頼感あるロゴになった
見れば見るほどしっくり来る!

詳しくはこちら→ 【お客様の声】(作成中)

安江様、誠にありがとうございました。

 

道路工事のほかに、家庭の外構やエクステリア・リフォームも手掛ける協進建設様。
そういった事業をわかりやすく表したチラシ名刺も、今後制作予定です!

法人様のロゴマーク制作から展開までご提案します。
和性へのご相談は、こちらのフォームから可能です。

 

すべてのメニューの一覧はこちら。
>> メニュー・料金一覧

お問合せ・ご相談はこちらまでお願いします。
>> お問合せフォーム

お申込みからお届けまで、このように進みます。
>> 制作の流れ

後からの資格追加や肩書き変更も、修正無料だから安心!
>> 文字の追加変更[初回無料]のお知らせ

成り立ちに意味のある建設会社のロゴ【ロゴデザイン実績】” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。