心を動かす共感エピソード セミナー講師の名刺【チラシ名刺実績】

講師自身の経験が、共感されるエピソード。

想いとサービス内容、両方わかってもらえる。

そんな名刺が完成しました。

usui-m0

usui-m1

usui-m2

 

笛吹 和代様(女性の身体塾 講師/妊活アドバイザー)

meishi-usui_01

女性に対し、自身の身体について正しい知識を持ってもらうため
「女性の身体塾」で講座やサポートを行っていらっしゃいます。

ご自身が不妊に悩んだ経験をお持ちで、
元医療職(臨床検査技師)として専門分野に通じています。

今後は、企業や公的機関とのつながりもお考えで
名刺を見直すことを決められました。

私にご依頼くださった理由 >> だからあなたに申し込んだ!

 

目線の流れ・心の流れを意識

笛吹様のご要望は以下の通りです。

名刺で ある程度の仕事内容が相手に伝わり、興味を持っていただきたい

専門家感を出しつつも、やわらかさは残したい

あたたかく上質、且つビジネスでも通用するように

私は、笛吹様のイメージを[オレンジ・黄色]と感じていました。

あたたかみある色が、女性の身体のイメージにもぴったり。

ヒアリングでお話を伺うと、ご自身では色のイメージは意識していなかったそう。

やはり、人からのイメージ色というのは大切で、ブランディングにも積極的に活用すると効果的です。

usui-m3

[元気なオレンジ]ではなく[あたたかいオレンジ]に決めました。

ぬくもりを感じるイエローグラデーションと組み合わせ。

下半分の曲線は、女性らしさを表しました。

キャッチコピーにある流動的な女性の人生を曲線で表現。

しなやかに人生を歩む、女性の芯の強さを表しています。

usui-m4

背表紙を見ただけで、笛吹様のプロフィールとサービス内容がわかります。

名刺交換をした際に、内面まで見なくても、外面のみで概要は伝わるように。

興味を持って内面を開いてもらうしくみです。

usui-m5

ヒアリングをしていて、私が一番引き込まれた部分。

それは、笛吹様の過去の経験でした。

———————————————-

月に一箱も鎮痛剤を飲み、食生活もボロボロだった会社員時代。

周りのオメデタが続く中、流産を経験した時の気持ち。

さまざまな不妊治療を経て、子供を授かった際のお話。

———————————————-

笛吹様は包み隠さず、お話してくださいました。

私は迷いなく決めました。

今のエピソード、そのまま載せましょう

笛吹様を選ばれるお客様は、同じ想いをしたことがあるのでは?

そんな、共感を呼ぶであろうエピソードは、人の心を動かします。

笛吹様の活動の原点である想いが、読む人の感情に訴えかけます。

usui-m6

エピソードに共感した状態で、見開き右ページに視線がいきます。

そこで[女性の身体塾]とは何か?を説明します。

実際に講座を行っている写真を掲載し、開示していきます。

どんなことをするのか想像できるので、安心につながります。

 

名刺4面を「流れ」で捉えて、心の動きと連動して見せることを心がけました。

笛吹様から感想をいただきました。

ステキすぎて言葉になりません
もう一方の案とどちらにするか悩んだだけで、他は悩むところがなかった!

詳しくはこちら→ コンサルも兼ねた名刺制作でした【お客様の声】

笛吹和代様、誠にありがとうございました。

女性の身体塾、滋賀を中心に女性向けに活動されています。

 

女性講師のやわらかさを出しつつも、ビジネスシーンでも使える名刺。
ご相談はこちらのフォームから可能です。

チラシ名刺のメニュー・お申込みはこちら。

すべてのメニューの一覧はこちら。
>> メニュー・料金一覧

お問合せ・ご相談はこちらまでお願いします。
>> お問合せフォーム

お申込みからお届けまで、このように進みます。
>> 制作の流れ

後からの資格追加や肩書き変更も、修正無料だから安心!
>> 文字の追加変更[初回無料]のお知らせ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。