お客様をチームでプロデュースするメリット

お客様と1対1で接する、いつものお仕事とは あきらかに違いを感じています。

 

それが、チームでプロデュースする価値であり、醍醐味

team-benefits_01

起業スタート応援パック 〜 名刺+写真+Web 〜
↑リリース中のこのサービス、
いくつかの案件が動き始めています。

いつもは私ひとりでお客様の話を聞き、引き出しているのですが
このパックでは、3人のチームでそれを行います。

カメラマン:野村 優氏(NOMYさん)

kigyo-start_09

 

ウェブ制作:猪辺 嗣人氏(いのべさん)

kigyo-start_08

 

名刺制作:和性 真澄(わたしです^^)

kigyo-start_10

この3人で、ひとりのお客様の話を聞き、魅力を引き出しています。

 

統一感ある見せ方を期待されてのご依頼

先日は、ブログをご覧になったお客様が はるばる横浜からお越し下さいました。

岐阜の大垣まで来て下さるので、駅までお迎えに上がりました。

team-benefits_02

ご依頼いただいたお客様は、なんと現役精神科医:小林様。

小林様は、資産運用・資産防衛のご相談業務で合同会社を設立。

これから活動を本格化されるタイミング。

打合せに入る前に、ふたりでランチを頂きながら

いろいろとお話を伺いました。

team-benefits_03

ふわとろオムライス♡

 

小林様は活動開始にあたり、名刺を用意しようと検索されていました。

そこで、私の名刺をご覧になり
一人ひとりの個性や魅力を十分に引き出されている
と感じて下さったそう。

ちょうどその頃

○プロフィール写真も必要だけど、どこで撮ろう…
○ウェブサイトも自作しようか、でも時間かかるし…

悩まれていたところでした。

そこにちょうど「起業スタート応援パック」が合致したのです。

kigyo-start_06

チームでやっていただけるなんて、ありがたい!

統一感のあるものができるだろう!

そう感じてお申込み下さり、横浜から岐阜までお越し下さったのです。

 

どんどんアイディアが生まれる新鮮さ

そして、4人でのヒアリングです。

小林様のお話を伺いながら、まずは理解をしていきます。

私たち3人ともが、初めて聞くお話ですし

なじみの薄い資産運用の世界(特に私…)

話を進める中で「効果的な打ち出し方」アイディアが出て来ます。

こういうコンセプトで見せたら印象に残る

それにはこういう雰囲気の写真がベスト

キャッチコピーは、こっちの方が刺さる

team-benefits_01

どんどん派生して、新鮮なアイディアが生まれて来ます。

見せ方・打ち出し方にとどまらず
どのメディアでどんな風に導線を描いて売り出していくか。

このメディアが向いている

まだ未開拓の市場だから、今が参入どき

まさにコンサルティング状態

私も聞きながら、それはイケる!と頷いていました。

小林様も「そのコンセプト、いいですね」「このメディアやってみます
3人掛かりのアドバイスに、目を輝かせていらっしゃいました。

 

チームで共有して、各自が活かす

参入すると良いメディアの話など、私だけでは到底できないお話でした。

見せ方についても、さまざまな意見が出ました。

そこからまた、小林様にぴったりで 市場でも新鮮に映るコンセプトを皆で話し合います。

 

あきらかに一人では出来なかったこと。

私の心は踊っていました。

 

これがチームでプロデュースする醍醐味なんだ!

nomy-inobe-mas-1

打合せ以降、4人のグループメールも盛り上がっています。

私が提案した小林様のロゴ案を見て、皆で意見を言い合ったり
撮影の話も固まってきています。

3人でお客様のイメージを共有し、
同じコンセプトを持って、それぞれの仕事をする。

そこには、皆の意見やアイディアが入って、ブラッシュアップされる。

お客様にとっても、心強いのではないかなぁと感じています。

私自身、どんな名刺・どんな写真・どんなサイトに仕上がるのか
楽しみでたまりません。

 

さぁ、引き続きお客様を全面バックアップしてまいりますよ!

 

名刺、写真、ウェブが一度にできあがるこのサービス。

起業をスタートするあなた、もしくは駆け出しのあなた。

3人のアイディアと、コンサル的な助言も存分に活用して下さい!!

あなたとお会いできることを3人でお待ちしております。

起業スタート応援パックの詳細はこちら。

お問合せはこちらのフォームからお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です