あがり症のセミナー講師デビュー、結果はいかに?

先日、こちらのセミナーを名古屋にて開催させていただきました。

 

セミナー前日、主人相手に本番同様の1時間半、発表の練習を行いました。「何回も練習しないほうがいい」と聞き、あえて暗記しない程度の回数に抑えました。
その後、発表の最終手直しを行なっている間、子供たちと主人は夕飯の餃子を作ってくれていました。

 

 

当日朝、家を出る時間も早かったのですが、主人の全面的な協力のおかげで、無事に到着することができました。(本当に今回は、主人の協力なしでは成し得ませんでした。感謝・感謝です)

 

ちゃんと「ワシ&ワショー」って書いてある^^

 

セミナー開始前。コラボさせていただく高橋先生と談笑しながら準備中…まだこの頃はリラックスしております。

 

始まる前の写真。直前まで原稿から目を離さない私。見過ぎですよね、、、これ。

 

トップバッターで話し始めました。最初の出だしって、一番緊張しますよね!
あがり症にとって、最初に訪れる難関は「開始直後の雑談」じゃないでしょうか!?

 

話し始めて、やはり息がうまくできません。一旦止まってしまいました。
「・・・すみません、緊張しています!」
思わずその場で白状しているところ。

 

この後、すぐに落ち着きを取り戻せたのは、受講者の方々の笑顔と頷き・反応してくださる声があったから。そんなあたたかい皆さんに助けられ、思ったよりも早くリラックスできました。

しかしですね・・・
「普通に話せているぞ」と感じている間でも、マウスを持つ手が震えていたんですね〜

手って、本当に震えるんだ!

自分でも笑えるくらい、カタカタ震えています。間違えてクリックしてしまいそうでした。

そんな震えも話が進むにつれ、落ち着いてきました。
皆さんの反応がちゃんと感じられたことで「もっと伝えたい」と、練習時よりも言葉数が増えていました。

私が起業前や初期にやっていたこと、その実際のものをお見せする場面を多く作りました。
皆さんがご自身に置き換えやすいように、なるべくリアルを見てもらおうと考えました。
起業当初、長期コンサルをしていただいていた高橋先生にも、見せたことのない資料も多かったかもしれません。

 

 

この高橋先生の横顔、なんとも言えない!弟子を見守る師匠、そのものですね〜

セミナー前のメールやりとりで、高橋先生からこんな言葉をいただいていました。

ずっと見てきてくれた恩師に「確信しています」なんて言ってもらえたら、かなり自信つきますよね。
これ以上安心させてくれる言葉は、他にないのではないかと思うくらい。

 

会社を退職するかどうか悩んでいた頃から、何もない状態で起業した初期の暗中模索。
そして、それらの迷いや悩みから抜け出した方法。

私が実践して効果があった集客方法についても、事例を中心に包み隠さずお話ししました。
それらのベースとなる、私の考え方やマインドのお話も交えながら。

ノウハウやテクニックではない、私の実体験・実話しかありません。
それが皆さんが動くヒントになるように、という視点でお伝えしました。

 

 

受講生の声はこちらにまとめていますが、当日いただけた感想としてー

「感動しました!」「勇気が出ました!」「私も○○を取り入れようと思いました!」

こんなうれしい声を掛けていただけました。

やってみると、改善点も出てくるものですね。
一番の反省点は、全体に視線を配ることができず、画面と原稿ばかり見て話してしまったこと。
ほかにも「もっとこうすればよかったな…」と思うところは多々ありました。

でもこれらは、経験したからわかったこと。
次の機会に活かせばいいだけのことです。

そういった意味でも、一回目を開催できたことは大きな財産となりました。

途中からは「話すのが楽しいな」と感じている自分がいて、それも自信につながりました。
楽しめた・もっと伝えたいと思った・受講者さんが喜んでくれた。

どれも、やってみないと分からなかったことばかり。

「経験すること」の大切さを噛み締めた一日でした。

 

セミナーとランチ会終了後、自分の車に乗り込んでホッとしたところ。気持ちが顔に表れていますね〜

 

さぁ、この「ワシ×ワショセミナー」次は大阪での開催です!
さらにブラッシュアップして臨みたいと意気込んでいます。
5月17日10:30〜13:30 新大阪近くの会場です。お申込み可能となっております。

ゼロから始める本気の起業セミナー in大阪 詳細・お申込みはこちらです。
→開催終了しています。報告記事はこちら。

 

受講された方々の声はこちら→ 特別じゃない、普通の人が進んでいく過程が知りたい【セミナーご感想】

<Special Thanks>
セミナー中たくさんの写真を撮ってくださったのは、受講者の方々。本当にありがとうございます。

愛知県田原市「ママの写真整理・アルバム作り」別所咲都紀(べっしょさつき)さん
写真の腕はもちろん素晴らしいですが、セミナー中の「うん!」「そうか!」等、明確な反応の声に何度も助けられました。
岐阜市「初めてママの子育てインストラクター」志田美智代さん(みっちゃん先生)
いつも明るい笑顔で、安心させてくれる存在。今回のセミナーでもみっちゃんの反応をきっかけに、楽になりました。