自分の強みって何?コンセプトってどう作るの?

「自分の強みがわかる!コンセプトのつくり方」をテーマに、5月11日岐阜市にて講義させていただきました。

NPO法人ウーマンプロジェクト東海様の勉強会に、初めての外部講師ということでお招きいただきました。代表理事の毛利理恵さんには、何から何までお世話になりました。

セミナー事前準備

事前準備&打合せにて

自分の強み・コンセプトというテーマ。

「自分の」を、「自社の」「商品の」などに置き換えることもできます。基本的な部分は変わりません。

強み発見やコンセプト作りに対して、受講者の方がどのようなことで悩んでいたか。また、それがどんな風に変化したかを、勉強会の様子を振り返りながらお伝えしますね。

 

自分の強みを見つけたい

講師の自己紹介を終えた後に、受講者の皆さんお1人ずつ自己紹介をしていただきました。「予告なし&1人持ち時間90秒」の無茶振り自己紹介でした。(スミマセン…)

 

・・・にも関わらず、皆さん上手に話されていました。90秒ジャストで話し終える人もいて、盛り上がりました。受講者の自己紹介、いいですね!受講者同士が相互に興味を持てるのがメリット。自分を短い時間でPRする練習にもなるし、セミナーの最初に雰囲気が和む効果も大きい。

 

 

何より、講師の緊張が和らぐ!!←ココ大事

表情カタイ・・・

自己紹介では「この勉強会への参加動機」もお話いただきました。

  • これから何かを始めたいが、自分の強みがわからないため
  • 流されてしまう所があるので、自分の強みを知りたい
  • 提供サービスが多く、方向性がバラバラなので整理したい
  • 自己紹介に困る、自己紹介の時に活かしたい
  • 和性さんが人の強みをどうやって引き出しているのか、知りたい
  • 同業他社の発信を見て焦ることがあり、自分の強みを打ち出したい

このような理由・目的でご参加いただいたんですね。今回の勉強会は、募集開始から即満席となったこともあり、お困りの方が多いということが分かります。

 

強みとは?ーそして落とし込み

まず最初に「強みとは何か」を学びます。間違えやすい強みというのがあるため、『これが強み・これは強みではない』を説明しました。

強みセミナー

強みの違いを説明

そして、強みを打ち出した事例をご紹介。実際の事例があると、理解度・納得感が違いますよね。

強みの事例

名刺のお客様の事例を用いての説明

いくつかの事例により、理解・納得していただいた上で「私の強みを見つけよう!」というワークに取り組んでいただきました。

皆さん、真剣にワーク取り組まれています

そしてシェアタイム。何人かに、書き出した項目を発表していただき、周りの人から意見をもらいます。「あなたの強みはこういう所なんじゃないか」「ここがすごいと思う」ーみんな、自分のことになるとわからないけど、他の人の強みは言えるという…(私も含めて・汗)

自分の強みって、そこなんですか〜

初対面の人も多い中、自分に対する新鮮な意見が聞けて、新たな発見もあったようです。
やはり強みというのは、自分1人で悶々と考えていても、見つかりにくいのかもしれませんね!

 

コンセプトとは?ー自分の場合どうなのか

次に、コンセプトについて学びます。皆さんがよく知る、一般的なコンセプト事例を用いての説明や、私のお客様の事例をご紹介しました。また、「心を動かすコンセプトの極意」を3つのポイントに絞ってお伝えしました。

 

そして「私のコンセプトを作ろう」のワークを行いました。ご自身についてや商品について等、それぞれに必要な対象のコンセプトを洗い出していただきました。

じっくりと考えながら…

そしてシェアタイム。受講者みなさんから意見が出て、ディスカッションは大いに盛り上がりました。

 

この「自分の発表について意見をもらう」ことが、とても良かったようです。今回は時間の都合もあり、数人に絞って行ったのですが、「もっと増やして欲しい」という意見が複数ありました。次回に活かしますね。

 

前向きなエネルギーに満ちた勉強会

今回のテーマが「強み・コンセプト」だったことも一因かと思いますが、真摯に自分と向き合われている方が集う勉強会となりました。

 

初対面の方への印象を語ったり、強みポイントを見つけたり。活発に意見が飛び交い、それが建設的なものばかりでした。私から見たら「皆さん、強みだらけ」でしたよ〜

 

 

私は、講師として2回目の登壇でしたが、今回多くのことを学びました。セミナーの構成や進め方、ワークのシェア方法など…。受講者の皆さんの姿に教えていただきました。

ご参加いただいた皆さん・お招きくださった毛利理恵さん、本当にありがとうございました。

 

 

受講された皆さんの感想は、こちらに記載しております。(ただいま作成中)

この「強みがわかる!コンセプトのつくり方」セミナーへの開催要望等は、お問合せフォームよりご連絡いただくか、info@masumiwasho.com までメール送信くださいませ。

 


●和性のデザイン実績一覧はこちら

お客様の声はこちら

※ただいま業務集中につき、新規受付は3ヶ月待ちとさせていただいております。ご了承ください。

この記事を書いた人

和性 真澄
和性 真澄
アートディレクター/コンサル型デザイナー
人やサービスの強みを独自のヒアリングにより引き出し、わかりやすく伝わる販促物を提供。

自分の強みって何?コンセプトってどう作るの?” に対して 2 件のコメントがあります

この投稿はコメントできません。