創業時、創業後の販促&集客術【セミナー実績 in 各務原市】

2019年11月 岐阜県各務原市の「かかみがはら創業セミナー」(各務原商工会議所主催)において、『創業時・創業後に活用できる販促・集客術』をテーマにお話しさせていただきました。

 

何に特化して、どう売るか・集めるか

全13回の創業セミナーに参加されている方々が、当日お越しくださいました。

販促・集客セミナー

すでに創業されている方、やることは決まっていてこれから動き出される方、何かやりたいけど具体的に決まっていない方。

さまざまな状況の方がいらっしゃいました。年代もバラバラ、男女の比率は半々といったところです。

今回のセミナーでは、以下の5章についてお伝えしました。

販促・集客セミナー

 

1.何にとんがるか

はじめの章では、「サービスを絞る」「ターゲットを絞る」とはどういうことか?をお話ししました。

主に、私の経験を事例としてお伝えしました。とんがる・絞るとは、具体的にどういうことか。それにより、どのような変化があったのか。

私自身が起業初期に受けた「とんがるって、こういうことなのか!」という衝撃を、ありのままにお伝えしました。

 

2.Web集客のステップ

集客のお話をする前に、ビジネスの第一歩のお話をさせていただきました。
起業相談に乗っていると、ビジネスというやり取りの手前で立ち止まっている方も多くいます。そんな場合、何をどこから始めれば良いのか、そういった「基本のき」の話題から始めました。

そして、現代の集客には欠かせない、Webを使った手法をお伝え。ひとくちにWebといっても、ホームページ・SNSがあります。
それぞれで気をつけるべき点や、各SNSに向いている商材などについて、事例を交えてお話ししました。

 

3.リアル集客のステップ

Web集客だけでなく、リアルに会うことも非常に重要。
その際、どんなことに留意すれば仕事につながりやすいのか?自身の経験も踏まえ、効果を生み出している方法をお伝えしました。

 

4.仕事につながる名刺とは

リアル集客からの流れで、「名刺」についてお話ししました。
どんな名刺なら、仕事につながりやすいのか?気をつけるべき点はどこか?多くのビフォーアフター事例をお見せして、ご説明しました。

 

5.名刺の作り方

実際に名刺を作る際のポイントを、最後にお伝えしました。
名刺について、またご自身のウリについて、今一度振り返る機会になったのではないかと思います。

 

セミナーを終えて

今回、ワーク&シェアもいくつか行っていただきました。
周りからのフィードバックを受けて、皆さんイキイキと意見交換されている姿が印象的でした。

セミナー終了後も、「名刺がこんなに重要という認識が欠けていました」とか「出会った人に自分を紹介する方法が言葉だけでした。手元に残る資料を作りたいと思いました」など、感想を伝えてくださる方が多く、とても嬉しかったです。

 

今回の『創業時・創業後に活用できる販促・集客術』セミナーは、全国で開催可能です。
ご興味のある方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ベクトルデザインについて

和性 真澄
和性 真澄わしょう ますみ
VECTOR DeSIGN代表 アートディレクター/デザイナー

丁寧なヒアリングにより、人の魅力や商品のPRポイントを引き出し、伝わるデザインに表す。
事業者の想いを代弁した、心に刺さるキャッチコピーの考案も好評。
19年間のメーカー販促経験を生かし、現場第一かつマーケティング重視のデザイン・発信を提唱している。
全国でビジネスセミナー講師を務める(採用パワポ/女性起業/名刺セミナー等)

<公的機関でのアドバイザー実績>
■エキスパートバンク登録専門家(岐阜県商工会連合会)
■エキスパートバンク登録専門家(岐阜商工会議所)
■ミラサポ登録専門家(中小企業庁委託事業)
■ビジネスコーディネーター(2018年度関市ビジネスサポートセンター)
■販促デザイン専門家(大垣市ワンストップ経営相談会)
■経営支援員・経営指導専門家(大垣商工会議所)