開業1周年を迎えて思うこと

VECTOR DeSIGNとして開業してから、今日で1年経ちました。

この1年間、かけぬけてきた気がします。

開業した時「デザインでお客様の役に立っていきたい」と書いていました。
>> 開業届けを出しました!

その思いは変わっていません。

でも、人との出会い・お客様との仕事・学びを通して
見えてきたことがたくさんあります。

1年前に見ていた景色と、いま見えている景色。

あきらかに違うことを、日々感じています。

そしてさらに、もっと遠い未来が頭の中にあります。

こんなことをしていきたい

こんな自分になりたい

 

イメージがどんどん膨らんでいます。

 

なぜ、1年の間に視野が広がったか—

それは、自分より何歩も先を行く人の価値観に触れたから。

仕事を成功させて、日々を楽しんでいて
イキイキとお客様のために動いている。

ホンモノの起業家」に触れる機会が増えた。

そういう人の考え方・人脈・テクニック。

間近で見て、空気に触れて、自分の中に少しずつ入ってきた。

ぎふスタの存在は大きい

当たり前の基準が違う

そんな人を知ると、自分はまだまだだなって思う。

 

もしかしたら、私のこと順風満帆に見えるかもしれないけど

この1年、失敗もたくさんしました。

コンサル期間終盤になっても、ターゲットや看板商品が決まらず
高橋師匠からサジ投げられそうになったり。

お客様の望むデザインが出せなくて、失望されたり。

家庭のことを理由に納期を甘く見て、お客様を怒らせてしまったり。

利用規約の説明がないことをお客様から指摘されたり。

最近もありました。デザインでお客様をがっかりさせたこと。

 

たくさん失敗しているんです、実は。

でもその失敗、なぜか必要なタイミングで来てるんです。

失敗のたびに落ち込むけど、それが過ぎたら、どう活かすか考える。

そのたびになぜこうなってしまったか考えて、
どうすれば改善できるか」ひとつずつ具体策を取っています。

そうしているうちに、どんどん磨かれていく。

失敗が、失敗ではなくなるんですね。

本当に、お客様に育ててもらっているんです。

このことを忘れないように失敗メモを書き残しています。

2年目も、目標がいくつかあります。

少し先を見て動いていきます。

これからも、VECTOR DeSIGN-ベクトルデザイン- 和性 真澄をよろしくお願い申し上げます。

 

すべてのメニューの一覧はこちら。
>> メニュー・料金一覧

お問合せ・ご相談はこちらまでお願いします。
>> お問合せフォーム

お申込みからお届けまで、このように進みます。
>> 制作の流れ

後からの資格追加や肩書き変更も、修正無料だから安心!
>> 文字の追加変更[初回無料]のお知らせ

 


開業1周年を迎えて思うこと” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。