子育てを楽しめて子供も伸びる、とっておきの方法

私には7歳と2歳の子どもがいます。

主人は帰りが遅いので、平日夜は ほぼ3人で過ごします。

上の子の時は、フルタイム会社員しながら育て、
今は自宅で仕事しながら育てています。

ワーキングマザー歴7年の私の子育て法。

↑こんな感じです(笑)

試行錯誤しながら、私なりに見つけた

子育てを楽しみながら、子供を伸ばす方法

ひとりでも多くのママの気が楽になれば…と思い、ご紹介します。

 

遊びに変えたら、子供を巻き込める♪

私の子育て法はズバリ!

子供を巻き込んで、家事をラクする

とにかく、自分がストレス溜めたくないんです。

ママがイライラしてたら、子供の芽もつぶしてしまいそうで。

そして、子供の好奇心をそのまま受け入れ、経験値を上げる

経験値を上げるって、特別どこかに行かなくても

日常の中での五感の刺激も大切な経験だと思っています。

例えば、夏に学校や保育園から毎日持って帰る水着。

以前は、持ち帰ったらすぐ私が洗面所でザブザブ洗っていました。

慌ただしい帰宅直後。

「手を洗いなよー!」とか、注意しながら水着を洗う作業。

洗って、脱水して、干して。

イライラしながらやっていました。

 

自分だけで抱え込む必要、ないよね?

ふとそう思い立ちました。

遊びに変えてみる?

そう思った私は、帰宅後まず水着をバケツに入れて、浴室に置き…
(こうすると、洗ってない水着が目に見えないから、ストレスも溜まらない)

お風呂の時間にバケツに水を入れ、ザブザブ!!

足を突っ込んで押し洗い。

夏に冷たい水に触れるから、気持ち良い。

子供も興味を持ち、洗ったり絞ったり。

しまいには、自分もバケツに入って、体で押し洗い!?

↑水着が入ったバケツに IN

毎日、お風呂での「遊び」になっていました。

子供が水着を洗って(というか遊んで)私はラクする

さらに、子供の五感・好奇心を刺激してますよね!

 

— 余談ですが。

こんな風に、楽しんで洗ってるよ!と私の妹に話したら・・・

妹はフツーに洗濯機で水着洗ってるよと。

え・・水着は洗剤使っちゃダメだと思ってた私。

何も言えませんでした ^^;(だって洗濯機のが究極にラクだし)

 

2歳児のお料理体験 あれこれ

2歳児というものは、なんでもやる!って言いますよね(汗)

料理中にもキッチンに来て「おりょうりしたい」って・・・

(余計に手間がかかるっ)

瞬時にそう思います。

しかし、料理したがってる子供を「危ないからダメ!」と拒否すると
スネて怒って、逆に大変になったり、後まで長引いたりします。

そこで、私は2歳児に説明して聞かせました。

ママはお料理してるから、ずっと見れないけどいい?できる?

子供は目をキラキラさせてうん、できる♡

100均の子供包丁と、果物の皮むき器具(鋭利な部分はない)で切らせます。

ママもかまっていられないので、子供たち勝手に切ってます。

あぁ、そんな切り方、危ないっ!

 

分厚いキュウリのサラダでも、子供達は大満足。

パパにも「サラダ、うちらが作ったよ!」と話していました。

 

会社員時代は18:30にお迎え行って、それから夕飯を作っていたので

今よりも余裕がありませんでした。

当時はエプロンを洗濯バサミで留めてた〜

でも、当時2歳2ヶ月だった上の子も、料理したがったので

切らせたり、洗わせたり、焼かせたりしていました。

3回くらい、手を切ったり、軽いやけどをしたりしました。

それでも娘は泣かずにやりたいと言っていました。

自分でやりたくてやったことでの負傷は、意味が違ったようです。

やりたい気持ちを抑えて、やらせなかった方が、泣いてましたから。

 

親子にとって、何が一番大事?

私のゆるい子育ては、こんな感じです。

何も考えていないわけではなく、むしろ戦略的。

やりたいことをやらせてもらえた肯定感

自分でできた、役に立ったという達成感

熱い・冷たい・柔らかい・気持ちいい等の触感

これらの感情を育て、自己肯定感の高い大人になってくれたら。

そして、あわよくば・・・

家事ができるようになって、早く役に立って欲しいww

多少危なっかしくても、正しいやり方じゃなくても。

ママと子供が楽しめる方がいい

そんな私の子育て持論。

3年前に学んだ、プレシャス・マミー講座のエッセンスです。

子育ても大事だけど、まずはママが自分を満たそう

本当はもっとこうなりたい!と もがいてるママにお勧め♡

 

今日は連休ということで、息抜き記事にしてみました〜

 

【関連記事】

>> 家族の理解を得ながら、ママが休日にストレスなく働くコツ

>> 家事と育児、そして仕事。

>> 働くママに必要だと思うこと

>> 子供を預けて働くことに罪悪感はない?

 

本業は名刺デザイナーです^^
デザインのご相談はこちらのフォームからお願いします。

名刺のメニュー・お申込みはこちら。

※ただいま、ご依頼が集中しており2ヶ月待ちの状況です。
受付は致しておりますが、納期にゆとりを持ってお申込みくださいませ。

 

すべてのメニューの一覧はこちら。
>> メニュー・料金一覧

お問合せ・ご相談はこちらまでお願いします。
>> お問合せフォーム

お申込みからお届けまで、このように進みます。
>> 制作の流れ

後からの資格追加や肩書き変更も、修正無料だから安心!
>> 文字の追加変更[初回無料]のお知らせ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。